第33回在宅認知症ケア連絡会

第33回在宅認知症ケア連絡会のお知らせです。


定例連絡会のご案内を申し上げます。
BPSDの中でも不穏、興奮、イライラ、大声などの焦燥への対応がしばしば介護者の間で問題となります。
「焦燥をどのように抑えることができるか」と我々は思わず考えがちです。
そしてしばしばそれをきっかけに静かにさせる薬が使われます
また焦燥のために施設入所を断られることもあります。はたしてそれでよいのでしょうか。

今一度、ご本人・ご家族・介護専門職・医療専門職・その他の視点から、
この問題に焦点を当て、みなさんと一緒に考えていきたいと思います。

皆様のご意見を是非お聞かせください。多数のご参加をこころよりお待ちしております。



日時   平成21年 6月10日(水)  18:45〜21:00

会場 きゅりあん(品川区総合区民会館) 6階大会議室(定員96名)

                                                 品川区東大井5-18-1     電話03-5479-4100


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
テーマ   認知症の方の不穏・興奮・イライラ・大声など、を考える
           ー三つの在宅事例を通してー

           事例発表者   本多智子 (こだまクリニック)
           ファシリテーター  元永拓郎  (帝京大学准教授)
           司会      真下有希  (みずたま介護ステーション自由が丘)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
参加費  1000円

申し込み

① E−Mail zaitaku-d-care-renrakukai@hotmail.co.jp
在宅認知症ケア連絡会ホームページから
参加者氏名、連絡先、所属、職種をご記載の上、メールで送信して下さい。


② FAX03-5337-2524 在宅認知症ケア連絡会事務局(tel: 03-5337-2525)
参加者氏名 所属 職種 人数 連絡先を書いてFAXしてください。


申し込み締め切り  6月3日(水)


介護に携わるいろいろな職種の方々と向き合ってお話することができます。
壁を越えて本音を話す事のできる唯一の会です。
介護家族の方の参加も待ち望んでいますので興味のある方はぜひお出で下さい。
レビー介護家族おしゃべりの会(仮)の仲間も参加しています。
ざまざまな問題を皆で考えて、尊厳を保てる、より良い介護をめざしていきます。
Commented by かめこ at 2009-05-30 10:13 x
6月10日、私も参加させていただきますね。
楽しみにしています。t
Commented by ygracia at 2009-05-30 21:45 x
うわ〜〜かめこさん、まってまぁ〜す。
受付周辺にいるから。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by ygracia | 2009-05-20 00:04 | 今日のお話 | Comments(2)

老いた父と母と-いつまでもあなたがたの一人娘でいたい~


by ygracia
プロフィールを見る