いまのところ

インフルエンザ、頭の上を通り過ぎたかな〜〜〜
でも電車のなかでもコンコン咳してる人、やたらと多いし。。。。

選挙に行ってきました。
なんだかいつもより若い人が多くて、
並んだ列のなかで、「どうやんだろう?」「しるわけないしィ〜〜」
と、あげあげ頭のオネエちゃま。。。。。

80代の認知症とおぼしきお年寄りが家族に付き添われ、手を引かれてきた。
「おとうさん、字かけるかな〜」
「いいさ、線だけでも〜」

(?????)


バーコード読み取り、名前を確認されると
そのおじいさん、うなづくだけかと思ったら
「○○○雄です!」と大きな声で。
家族が
「オ〜〜〜〜」と歓声。

(うぁ〜〜〜)

その後、おじいさん、なにやら書いて、震える手で投票完了。

近所の車いすのおじいちゃんも投票していて、なんだか嬉しくなっちゃった。

人間、存在価値を確認できることが生きる力になる。

自分の存在を確認できて、国の一員として、清き一票(ほんとに清い)を
投じることができる、最高だ。

家族に付き添われて投票できたお年寄りの皆さん、きっと清々しい一日だっただろうな〜



b0055939_12125898.jpg








にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

レビー小体型認知症を知ってもらうために
私も参加宣言しちゃいます♪
協力していただける方、1 click!

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by ygracia | 2009-08-31 12:13 | 今日のお話 | Comments(0)

老いた父と母と-いつまでもあなたがたの一人娘でいたい~


by ygracia
プロフィールを見る