神様が与える試練は

b0055939_16223029.jpg


人間なんてちっぽけで、この飛行機の外にでて、雲の上をあるくことはできないし、
くるくるくるくる地上に向かっておちていくうちに、ぼろぼろになってくずれてしまうんだ。。


だ・け・ど、人間だから。
人間にしかできないことを人間らしく、すればいいんだ。


人間だからできること、声を聞き、悲しみも喜びも分かち合い、 手を取り合い、
愛を信じて、呼吸して、生きることだ。
命を天に返すまでは。

となりにいる人の愛を素直に受け取って、となりにいる人に素直に愛を受け渡し。。。

そんな理想ばっかり、って言われるけれど、人間、素直なときこそしあわせなんだ。

声が出せなくても、人は肌で感じる事も、こころで感じる事も出来る。
素直になれば。
その人に真っ正面から素直な心で対すれば。。

ことばは時として人を傷つける。
細かく細かく選んでも傷つける。

相手がわからない人だと思って、言葉で傷つけることもある。
でも忘れちゃ行けない、病気であろうがなかろうか、認知症であろうがなかろうが、
目の前にいる人は「ひと」なのだ。

寄り添う事、それも人間だからできる。
(動物でも寄り添うことあるけれどね)

そして、いちばんは「私にできること」。

みんなそれぞれ、「自分にできること 」があるんだ。


悲しまないで。友よ。

神様から与えられた試練は あなただからこそ、やりとげられるお仕事なのだから。

ふらついても、つらくても私はそばにいることだけはできるから。

それは私のできることだと思うから。

そして神が与えてくれた宝物があなただから。

ふぁいと!!!



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

レビー小体型認知症を知ってもらうために
私も参加宣言しちゃいます♪
協力していただける方、1 click!




b0055939_16424820.jpg

by ygracia | 2009-09-20 16:42 | 今日のお話


<< 認知症を学ぶ会セミナーin東京 私が歩く道は >>