そろそろ

今年もあと2ケ月ちょっとで終了なんだと思ったら、まあなんと実りの多い年だったのかと
つくづく思う。

まだ年の瀬でもないのに、って思うかもしれないけど、今日はほんとに今年を
振り返り考えたのだ。

仲間と出会い、集まり、話合いながら、みんな介護でたいへんなのに、
さっと物事行動にうつせてしまう。
こんなすごいことあるのかって、思うほど。

介護者サポートネットワークアラジンにも今日から参加。
レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会の活動が、私にもcabinetさんにも
みんなにも、はっきりとこころの目に見えたと思ったの参加決定したのだ。

代表の牧野さんとお話しながら、人を思いやること、人から学ぶこと、
介護の経験をひけらかさずに、人に伝えること、怒らず情熱をあらわすこと、
人に何か伝えるには最終的には平等なこころであることを、なんとなく考えていた。
そして人は人に支えられるという、当たり前のことも。

そろそろ私を支えてくれたこのブログも卒業の時を迎えそう。
母が倒れてからもう5年。
このブログがあったから、人と出会い、父を見送り、いろんなことを
学ぶ事ができた。

で、ですね、

「レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会」
のホームページ


こちらです!!

東京ゆるゆる組で作っております。
まだ何もないけど、ゆるゆるとやってまいります〜〜




b0055939_2324614.jpg

by ygracia | 2009-10-10 02:34 | 今日のお話


<< ホームのなかで 気になることば >>