5年の歳月

もう、11月が目の前にきた。

街なかでは毎年恒例のクリスマスの準備が始まっている。


b0055939_014235.jpg






5年前の10月26日にこのブログを書き始めた。


あっというまのような、長かったような年月、それでも5年が過ぎた。

5年前は今のような自分を想像もしていなかった。

レビー小体型認知症の父の介護経験を今年2月に在宅認知症ケア連絡会で
発表させてもらってから、自分の中で何かがふっきれて、素直な気持ちになった。

介護家族おしゃべり会も誕生、あっという間に「ゆるりん通信」も発行した。
集まったメンバーがみな同じ1つの気持ちで活動できることに感謝している。
そして、私が私らしくいられることに、感謝。みんながいるから。

5年前は今のような母を想像できなかった。
きっとあのまま、遠い人になっていくのかと思っていた。

でも母は、元気!
おもいもかけず、癌が見つかったけれど、まだ大きな症状もなく
穏やかにしていられる。

母を連れて病院へ。
これまた恒例のおやつ完食。

b0055939_04674.jpg



母のからだ、これからどんなふうに変化するのかは、だれにもわからない。
でも、今を大切に、私も母への感謝を忘れずに、できるかぎりのことをしていきたい。
医師とホスピスの話もした。
あしたのことはだれにもわからない。
いい、それで。


b0055939_027166.jpg



アスタ・マニャーナ、また明日!



長い間、応援してくださった皆さま、ほんとうにありがとうございました!
こころから感謝しています。

そして仲間のみんな、ほんとうにありがとう!
それから、若いときから私を知ってる姉妹みたいな、まみ、おけい、よしこ、見守ってくれててありがとう!
遠い南の島からいつも力をくれた百合子さん、ありがとう!
ブログ仲間もほんとにありがとうございました。

ブログは終了しますが、お会いする機会はきっとあるから、楽しみに。

レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会
ホームページとブログは仲間でどんどん進行中です!
どうぞよろしく!




 ¡Hasta la vista! ¡Buena suerte!
Commented by パンドラ at 2009-10-30 08:26 x
ブログを卒業されるのですね。私が両親のことを公表し始めて一番最初に声をかけて下さったのがygraciaさんで、それからどれだけの恩恵を頂いたかしれません。新ためてお礼を申し上げます。お母様がいつまでも穏やかにお過ごしになられますように。
Commented by 野田明宏 at 2009-10-30 09:17 x
お疲れさまでした 楽しませていただきました お母さんお元気でなによりです 
マニャーナ セラー オートロ dia(^。^)
Commented by kuririn at 2009-10-30 09:59 x
お母様がお元気そうで本当に嬉しいです♪ヽ(゜∀゜)ノ
ブログ開設より5年の歳月を経て、今、ygraciaさんのお気持を拝読しウルウル(T^T)しております。
こちらのブログがあったからこそ、今の私はレビーから逃げず向き合えています。『レビーなんてこわくない!」と教えて頂いたことは、私の中で勇気を育むと共に礎となっています。
ブログを卒業されるのは淋しいですが、その分、またお会い出来るのを楽しみにしたいと思います。お疲れ様でした&有難うございました。
アデュー!!! アスタ マニャーナ
Commented by たか at 2009-10-30 13:03 x
立ち寄るところがまたひとつ無くなってしまうのが
ちょっとさみしいですが、きっとygraciaさんの心の中は前を向いていらっしゃるのですね。でも、いつでも会えますから・・・私も頑張れます。これからも宜しくお願いします。
ygraciaさん、5年間お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
Commented by JUNKO at 2009-10-30 23:05 x
寂しいです・・。
ygraciaさんの日記からたくさんのことを教わりました。
また・・・戻ってきて欲しい・・・。

認知症の勉強をしたいので家族会に入っています。
今は試験勉強が続きなかなか参加できませんが、介護職員がご家族から教わることはたくさんると思います。
家族会で実際にお会い出来るのを楽しみにしています。

que te vaya bien!
hasta la vista!
Commented by ちゃわ at 2009-10-31 22:48 x
今までのブログの記事やメールでのやり取りを通じて
ygraciaさんの愛情豊かな人間性と素晴らしい行動力を知りました。
世の中には実際に経験した人でないと分からないことって沢山ありますが、
認知症の介護もその一つだと思います。
介護家族だけにしか理解できない喜びや辛さ・・・
また来月のおしゃべり会でお会いできるのを楽しみにしています。
¡Tenga cuidado!
Commented by 認知症を笑顔で:中嶋 at 2009-11-26 17:10 x
ygraciaさん、ビックリしました。この前久しぶりにブログにコメントいただいて、うれしかったのに・・・
思えば、私の以前作ったサイトに、リンク依頼していただいたのが、きっかけでしたね。もう二年以上たちますね。
ブログにも書かれていましたが、いつかお会いできる日があると思っています。その時まで。
本当に今まで、ありがとうございました。
Commented at 2009-12-06 23:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by ygracia | 2009-10-30 00:32 | 今日のお話 | Comments(8)

老いた父と母と-いつまでもあなたがたの一人娘でいたい~


by ygracia
プロフィールを見る