日常

今日はみんな出かけて、父も元気だったからボーっと過ごすことができた。

母の病院へ父と一緒に行った。
また、トイレ騒動が起きて、父も唖然としてでも心配そうに母を見ていた。

看護師さんに世話されると、我慢しなければいけないし、
やらされること(すべてリハビリ)が多いので、
母は必死で私の名を呼んでいた。
トイレに座っているのがいやなのだ。

私は用事を作って部屋を出た。
母もあきらめたみたいだ。

家ではどうしよう、不安が大きくなった・・・

父も母が動けないことを心配していた。

帰り際、いつものように生年月日、名前、家族の名前の練習をすると、
父の名前が出てこない。
うーんと言うだけ。
父が苗字をいうと、
でてきた「つとむ」
あ~良かった。

母が私に言った。
「病院から連絡あったでしょ、明日退院だって」
「????」

またナースに確認。
手術をした右足には、まだ体重は掛けられない。
まだまだだ。

父とふたりで夕食。
ビールが飲みたいというのでふたりで半分こ。
昨日のおでんの残りで乾杯。

昨日のドリルがまたききだしたのかな、
涎も今日はない。
モーツァルトも日課になった。
説明がいるというので明日説明の約束をする。

明日はどんな日になるのかな~

b0055939_22205165.jpg

by ygracia | 2004-12-06 22:20 | 今日のお話


<< レベル 悲劇のヒロイン >>