アルツハイマー復活騒動

私の足の問題で昨年から母の帰宅が不規則になった。
で、ひさしぶりの本気介護で、連れて来たら。。。。。

ホームに迎えに行くと、介護士のステーションの脇に頭ボサボサの母が
リクライニング車いすにすわって待っていた。
口のまわりにはカレーの黄色い色がついている。
ふいたんだろうけど、ついている。。。

セーターにはごはんつぶがいっぱい。

伸びきった髪で、私をみると、両手をのばして「あーーあーーー」と言った。
悲しみでいっぱいになったけど、「こんなことは想定してた」と割り切った。

担当主任は玄関であったが、病院付き添いのために出かけるところだった。
だから、遠目で大きな声で連絡事項を確認しあって、お別れ。

結局母が外出するのに、介護士も事務員もだれも出てこなかった。
こんなこと、いままでなかったけど、介護士の姿もみえないから
仕方ないのか。

また悩みのエイヤで、車いすから、車の助手席に移乗。
今回はプラスティックのペーパーを広げておいたから、
体勢を直すのは楽にできたけど、、、やはり母の足はどうにもならなくて
力まかせに母を抱き上げて乗せるしかなかった。
そろそろ、限界かな。
次回からは福祉車両のレンタルかな。。介護タクシーかな。
近くの店でちらみはしたけど、、確認してこようかな。

車にのった母に「寝てていいよ」というと、
「ひさしぶりだから、外の景色がみたいの」とはっきり言う。
ちょっとびっくりした。

そのまま、病院の診察にいく予定だったのが、なぜか246がすいてて、
早く戻って来てしまったので、病院通り越して、家に戻る。
それともひとつ、ホームを出る時、すでに母のおしりが汚れてた。。

ダダっと、片付けて、短い時間だから、というわけではないが、
リクライニング車いすを押す力が私に残ってなかったので
普通の車いすで、病院に向かう。

だいじょうぶそう。

なぜか元気で、私の名前も間違えない。

とってもご機嫌で、先生にも笑顔を見せた。
先生も「この前より、今日は目がしっかりしている」って。

帰宅途中の道で母の長年の知り合いのご夫婦に会う。
いつも母に会いたいと言っていたおばちゃんが、母に手をのばすと
母の顔がほころんだ。
うれしそうに、「覚えてる」と言った。
「いろんなところに連れてってくれたねえ、このごろ、ずっとそんなこと考えてるの、覚えてる?」
母「うんうん」
握手を交わして、お別れした。

母が「今、どこにすんでるのかな」というので、
お店を閉めて、おうちを改装して、きれいになったのよと説明して
おばちゃんの家を見せた。
母、何か考えているようだった。

家に到着して、夫と娘がお買い物にでかけて、
私は母をベッドに寝かせ、2階にあがり、ヨベールをセッティングして、
カチっとスイッチいれて。。。。。。。

私の目に飛び込んで来たのは。。。

母が起き上がって、足をベッドからおろそうとして、片足が柵にひっかかってる。

ギャーというより、心臓止まりそうになって、
1階に飛んで行った。

「おかあさん!!」
「ご不浄に行きたいの、足がひっかかっちゃったからとって、車いす、こっちにむけて」
と指示する。
「おかあさん、歩けないの、そのまま降りたら、また骨折しちゃう!!」

「歩けるわよ、何言ってんのよ! 早く、早く、でちゃうぅううう」

「だめだってば!」

私は母を寝かそうと必死、母は起き上がろうと必死
(いつもはひとりでは起き上がれないのに)

シャワー車いすでトイレに行けばいいのだけど、立てないのだから。。。
それにもう一年近く家でトイレには行っていない。
どうしちゃったの?

すったもんだで、ま=昔を思い出したけど、あのころと同じように、
母と娘で罵倒しあった〜〜〜

結局言いました。。「歩けるもんなら歩いて見なさい、折れてもしらない!」

「何言ってんのさ、歩けるんだから、ヒーヒー歩けるわよ」
と母、しっかりベッドサイドにすわって、車いすをたぐり寄せ、立ち上がろうと
してるけど。。。。。無理です。。。

「ヒーヒー、ご不浄にいきたーい」

で、娘(私)は結局負けまして、シャワー車いすに移乗して
(母は自分で立ってすわったつもり。。。)
トイレ行きました。。。

パンツをおろすのに、立てない母、ここでやっと目がさめたらしい。
私は腰をそらして母をだきあげて、パンツをおろし。。。

でるわけありません。。。。もうリハパンもパッドもしっかり重い。

ベッドに寝かせようとやっきになってた時に気がついた。
母の目。。。せん妄状態。

近所の人にあったことで、何か回路がつながったのか、
まだすこし動けたころの記憶が呼び戻されたのか。。。

母は数年前の母になってたのは確かだ。。

ひとつひとつ消えて行くのがアルツハイマーかなと思ってたけど、
母の場合、脳梗塞でドカンと消えて、、、
今はどんなことになってるんだろう。。

で、バトルのあとは、腰痛と右膝(移乗させるときに軸足なので)の痛みで
完全ダウンの私。。

あとから夫に報告。
「そんな、、階段駆け下りて行ったの? また骨折しないでよ」

たしかに、いつもは階段ふつうに降りれない私、たしかに駆け下りていたあ。。。こわあい。。


久しぶりに自分からリクエスト、クリームあんみつ堪能中、病院のカフェで。

b0055939_2574217.jpg

by ygracia | 2011-03-10 02:59 | 母の記録


<< haha~~地震 忙しいと >>