haha~~地震

母、帰宅中、絶好調で、ボロボロだったお肌も美しくなり、病院には
口紅もつけて行った。
塗ってあげると、ムニュムニュと唇をあわせた。
そういうことは忘れないんだ。。。
母はお化粧きちんとする人だったし、化粧品もうるさかったなあ。

母に化粧水、クリーム、ってちゃんと毎朝、看護師(看護師だと思ってるので)さんに
いうのよというと、全然塗ってくれないわよという。
どこにおいてあるのかと。
忘れちゃうけど、教えておいた。

髪の毛もボサボサにのびきっていたけど、娘がきれいにショートカットに
してくれたので、ほっとしたし、母も喜んだ。
(何回もカットお願いしてたんだけどね。。。どうなってんだか)
ただ、右側の頭が敏感で、ちくちく痛い、もういい、と大変だったが、
娘が片側だけ長いのはおかしいでしょ、というと、また我慢して
がんばってた。

ま、いろいろあって、整形外科では骨への転移はいまのところ見える段階ではないとのこと。
(見えたら、もうかなりすすんでるということだし)
骨折もなかったけど、骨は硝子細工の骨!
チョンと空手の手をいれたら、ポキンと折れちゃうくらいうす〜〜〜くなってた。
というか。。。
ボルトのある股関節はボルトで支えてるだけ、骨はな〜〜い、みたい。
あ===

母、だましだましだけど、なが〜〜い診察時間を堪えてはくれた。
レントゲンの固いベッドに寝かされてたら、なぜかからだがカチンカチンに
固まってしまい、そのまま起こしてそのまま車いすへ。
体中もみほぐして、やっと戻った〜〜

食欲も旺盛で、びっくり。
夜中はなにやらおしゃべりしてたけど、私は疲れて曝睡。
朝起きて、母が落ちてたらどうしようと、考えながら、そのまま寝ちゃった。。朝まで。

で、予定を早めていたので、お昼頃までに母をホームへ。

「早く、帰りなさい。いつから入院なの?」(覚えてた)
「待ってるから、早く帰って来てね」(自分の意志をはっきりと)
担当主任もびっくり。

ホームのお昼ごはん、なんだかおいしそうだった。
大好きだったおそば食べてた〜〜〜

帰りは入院の準備もあって、ホームセンターに寄り、キャットフードなど
買って、次にダイエーにいこうと思ってたのが、すごく疲れて
二子玉川の交差点でボケして、反対車線に右折してしまい、
周りに迷惑かけながら、軌道修正。
で、疲れちゃったから、帰宅することに〜〜〜

で、途中で、地震〜〜〜〜〜〜

ちょうど赤信号で止まったら、車がボンボン〜〜
バンピング?とブレーキ踏み直してみたのに、ボンボンボン
隣りの車みたら、横にボンボン。
運転者もパニック。

そしたら、周囲のビルから人、人
信号が青になったけど、どうしようかと考えて、後続車もいないので、
信号機と電線の揺れが治まるのをちょっと待ってたけど、
揺れてる〜〜〜
そのうち、後続車がきたから、ゆっくり走行。

途中、道路に裸足のご夫婦。胸にワンコをしっかりだいてるのだが、
顔がまっさお。

で、事の大きさに気がついた。
カーラジオでは、車は走行やめて左に寄って止めてくださいって〜〜
だけど、誰も止まらないし。。。。。
信号機はだいじょうぶ。

帰宅したら、免震構造の3階は、大揺れだったらしく、
娘の部屋はすごいことになってた。
2階は人形ケースがセーフというところで止まってて、
ピアノがほんのすこし動いてて、
キッチンは、棚のドアが揺れると開かなくなるので、それはいいんだけど、
地震後に開けて、いろいろ受け止めなくちゃならなかった。
猫たちは、
トラじいは、腹だして寝てた。うしくんも寝てた。
ほかのはパニック。隠れた子2匹。こたつのなかに2匹、
あとは、飾り物が落ちて割れた〜

片付けしながら、また大揺れきたけど、もくもくと片付け。
だって、私の頭の中はとにかく早く休みたい、
明日はしっかり休まないと月曜日の手術に堪えられない〜〜てことしかなかったから。

6時過ぎてすこし落ち着いて来た頃、バイト中の息子が心配になった夫が
バイト先までみてくるといいだしたので、ついでに買い物頼んだ〜〜

ピザ屋でバイト中の息子、地震発生のときは、店中のタナからものが
落ちて来るなか、ドアをあけ、オーブン消して、焼き途中のピザを出して、
逃げる道を確保しようと他のドアあけたら、頭の上には上階の
室外機がいくつかあって、それがゆらゆら揺れて落ちてきそうだったので
すぐに店の中に戻ったそうだ。
そのとき、すく近くの古い木造の二階建ての家が
しなって揺れてたという。

今日は家族の性格しっかりわかっちゃった。
夫と娘は、パニックではないけど、興奮状態。
私と息子は意外とクール。

それから、テレビの報道見てて、東京の状況がほとんどわからないのに、
唖然。
たしかに東北地方、大変だけれど、それはNHKに任せてもいいし、
お台場フジや、六本木朝日は、もっと東京の情報重視して
優先して欲しかった。
あとからちらちら画像でてたけど、電車はどうなったのか、被害状況は
どうなのか、テロップだけじゃなくて、もっときちんと伝えてほしかった。
テレビが何もないから、ラジオ聞いてた。
ラジオのほうが、しっかり東京の状況伝えてた。

みんな大変だけど、東京、地震に弱いと思うんだけど。。。

夜、すぐそばの幹線道路は歩いて帰る人でごったがえしている。
車は渋滞。
まだまだ続いている。

みなさん、気をつけて。

でも考えちゃった。
手術中に地震がきたら。。。そんときはそんときじゃ〜〜〜寝てればわからん。

あ〜〜忙しい一日だった〜〜
by ygracia | 2011-03-12 01:45 | 母の記録


<< 今、なにが大事? アルツハイマー復活騒動 >>