おでかけ

浜松行ってきた。

b0055939_164838.jpg


そう、河野先生のセミナーで、「ゆるりん通信」のお知らせをする、のがミッションだった、、はず。

久しぶりで人前に立ったから、考えていた内容はぶっ飛んだ。
でも、でも麻酔科の先生のお墨付きの本番に強い私、のはずなので、
適当に?しゃべったけど、やはり準備不足はいかん、途中からぐるぐる。
で、覚えてません。
まさに旅の恥はかきすて〜〜で、すみません。

b0055939_152530.jpg


ホテルアセント浜松に泊まってみた。
口コミで、女性や家族連れに評判良かったから。
確かにフロントは女性ばかりで、なんか安心。
お部屋もコンパクトになってるけど、ベッドは広く、のびのび。
有線の音楽もチョイスできて、すごくほっとした。

朝方までともだちの部屋でたわいのないおしゃべり。
知らないうちに夜はあけていた。。
朝食込みだったけど、残念ながら、寝るほうチョイス。
ともだちは12時チェックアウトにしてたから、ゆっくりだけど
私は10時。
寝たのか寝ないのかわからないけど、結構爽やかに出かけた。


b0055939_155845.jpg




駅でうらめしいうなぎ(夕べ食べ損なった)を見つけたけど、
夜明かしの胃にはどうもピンと来なくてあきらめた。
かわりにひつまぶし(結局食べる?)

b0055939_171889.jpg


もちろんうなぎパイも忘れずに。

新幹線も久しぶりで楽しかった、だって相席いなかったし、のびのび。



私はほんとは旅がすごく好き。ま、だれでも好きか〜

またいつか旅を始めたいなあ〜70超えちゃうかな。。。歩けるようにやせなくちゃ。。。


b0055939_194292.gif



2年ぶりに河野先生のお話を聞いて、正直、びっくり。
その進化というか、先生が全速力で走ってきたんだと思っちゃった。

だって、レビーが整理されてるんですもん。

独自の治療法を完結されたとはっきりおっしゃってる。

何にせよ、だれにせよ、家族にとっては家族の味方の医師が
存在することは、大きな力なのだ。

家族の希望をつぶすような医師はほんとにいらない。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by ygracia | 2011-06-01 01:10 | 気まぐれなお話 | Comments(0)

老いた父と母と-いつまでもあなたがたの一人娘でいたい~


by ygracia
プロフィールを見る