慣れないことして

血糖値を少しでも下げようと思って、今日はマイカーではなく
電車で病院へ、なんて、やったことないことしたもんだから。。。。

電車は朝のラッシュ、寄るなさわるな、って感じで、頑張って立った。
というより、私の発する熱を周りが避けて、離れたのかな〜〜

これでもうげっそり。
駅からは徒歩で15分かな。
8時だというのにあんまり日差しがきつくて、雨傘ひらいて日よけに。
前を歩くお兄さんもボトルの水を飲み飲み歩いてる。

バタバタ病院にはいり採尿、採血なんだけど、気がついた。
汗で水分でちゃったから、尿が。。。出ない、濃い???
やばいじゃない〜〜〜

採血採尿済んでから、イオン水をがぶがぶ飲んだ。すでに脱水。

なんてことはない、体重も血糖値も汗まみれになって、小一時間運動しても
変化はない。

先生すごい!
「退院してから、じわじわまたもどってきてますよ。
今、どうしたら、体重減らせると思いますか?
薬による血糖コントロールや脂質コントロールのことではありません。
どうしたらできますか!!」

と言われて、答えにつまった私。

「とにかく早寝します」
先生は、1,2,3と書いてたんだけど、私が答えたのは1個。。。。
いつも優しい先生、ハンサムなお顔で怒られるとやっぱり怖い。


がんばらなくちゃ、、って思うんだけど。。。

帰宅したら、なんだかだるい。。
お腹が痛くなって。。。。。

ずっと調子が悪い。

娘はでかけたので、夫が夕飯楽しみにしてるから、
しかたなく、有り合わせで作って、いっしょにテーブルに。

お腹痛い〜〜〜〜

眠いし、だるいし、お腹にきた。

これってやっぱり熱中症。。。。。


今日は後20分でベッドにはいる。。。
by ygracia | 2011-07-01 23:38 | 気まぐれなお話


<< 黒のスーツでおおげんか ピック病なら精神病院??? >>