なんとなく

2000年に家族で思い出の地を訪れた。

なんどとなく行ったことのあった、ワールドトレードセンターにも
こどもたちを連れて行った。
朝早く、コーヒー片手にエレベーターに乗って行く人々も見た。
愛想のいいガードマンとも話した。

私の仲良しのお父さんがワールドトレードセンターの内装を手がけたと
いつも自慢していたし、その残りだとかいう(ほんとかどうかは知らない)
マーブルの板をいっぱいもらって、その上でパンやパイの生地を練った。

こどもたちと見た朝のトレードセンター、
ちょうど一年後に消えた。。。

あの9.11から10年




別の角度から














「I miss you,daddy」というremixはあまりにも悲しくて。。
お父さんを無くしたひとりのこどもの10年間のお父さんへの話しかけ。。

今日はほんとは新大久保コリアンタウンの報告しようと思ってたけど、
そういう気分じゃなくなったので、また明日。
Commented by パタ at 2011-09-14 20:29 x
あの大惨事から・・もう10年だなんて・・月日が経つのは本当に早いのに・・

犠牲者の家族にはなんて長い10年だったんだろうと思います・・

いつまでも記憶に残していかねばなりませんね・・

それにしても・・9.11と3.11・・・

関係無いって・・言えませんよね・・><
Commented by ygracia at 2011-09-16 09:51 x
パタちゃん、そうね,10年早いのにね〜
3.11の被災者の方々もほんとにこれからが大変なのだと
思います。。
福島の梨を買いましたよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by ygracia | 2011-09-13 22:15 | 気まぐれなお話 | Comments(2)

老いた父と母と-いつまでもあなたがたの一人娘でいたい~


by ygracia
プロフィールを見る