母のつぶやき その4

フェントステープ3日目の張り替えをした。
夕方から、左足を曲げて、右を向き、ベッド柵につかまる様子が見えた。

「痛い? がまんしないでね」
というと、「だいじょうぶ」という。

張り替えのあともしばらくして、また動き出した。
オプソ。

そしてカロナール。
飲んでくれた。


b0055939_1281445.jpg



今朝の母のつぶやきは。。

「痛くはないけど、だるくてだるくて、手があがらない。仕方ないね。」

ナースが来て、清拭をしてもらった。
オムツも止めて、昔買った、テーナのコットンパンツを出して、
今使っているパッドをあてた。
そのほうがかゆみも出にくいのではということで。

気持ち良さそうに眠っていたが、3時すぎにお茶を飲んでもらってたら

「もうすこししたら、ごはん食べようか」というので、

おかゆや、ほうれん草などマッシュして用意したが、どれも3匙ほど。
おしるこがいいというので、昨日に続き、湯のみでごくごくおしるこ
100ccほど飲んだ。

話しかけると答えてはくれるが、目ははっきり開かない。
ぼんやりとしているわけだ。

後悔や迷いやいろんなものが私のこころのなかを駆け巡っているけれど、
私のそばで、母が息をしていることに安堵感を感じる。
家族ではない人々に大事にされていたとしても
母と離れて別れてしまわずに済んだことに感謝。
母と私は宇宙にひとつだけの混じりけのない、つながりなんだから。

と引きこもっててもいけないので、歩いて1分のところにできた
本日開店のスーパーに出掛けた。
夜も8時だからすいただろうと、頭ボサボサで行ったら、
ま〜〜とんでもない混みよう。
まぶしい光と人に酔っちゃった。。

しかし、これからは非常に便利。

ただ静かな町がざわついてるのはちょっとイヤかも。
また車が良く通る場所なのに、みなさんご存知ないから、
自転車で道路真ん中走ってる。
こどもも店から飛び出している。
危ないなあ。
たぶん違法駐車も増えるかも。
幹線道路から時間指定の右折禁止に引っかかる車も増えるだろうなあ。
町の空気も人の流れも変わるのかなあ。。


ぴかぴかのスーパー
b0055939_1292740.jpg

by ygracia | 2012-01-19 01:29 | 母の記録


<< 母のつぶやき その5 母のつぶやき その3 >>