人は人に支えられる

今日もダブルミーティング。

モチベーションアップのためでもあり、勉強のためでもあり。。。

実際ひとりで行動しはじめたら、いろんなこと感じはじめた。
ひとつのことを目標にがんばっているのだけど、
応援してくれてるって目に見えないと、モチベーションがダウンしていく。
なんだかなあ、なのだ。

もともとつるんで過ごす性格ではなかったから
一匹狼まるっきりだいじょうぶなんだけど、
寂しいなあって感じるこのごろ。

ま、それでもたぶん、ひとりで調整しながらがんばってくんだろう
と、思ってる。
10月に向けて。

ブログをシニアに移動してみたものの、その中途半端な気分にどうも
違和感感じている。
認知症のグループにいても現役ではないところに違和感もあり、
余計な思いに振り回されるのもいやになり、年相応に合わせてみたら、
またこれ、世の中、平和なのだとつきつけられた。

私のいた世界って何だったのかって思っちゃった。
ま、私の周囲だって、介護にはまったく縁もなく
普通に人生送っている60代だっているしね。

それとほんとに年代別の特徴がある。
若い人たちのブログは文章も短く、すっきりして
リズムがあるのに対し、シニアはくどい??
昔々の学生時代のノートみたいだ。
私もおなじ〜

別に登録する必要もないし、、、やめるかあ。

迷うっていうことは、ブログ発信の必要性もそろそろ
なくなってきたかなあ。
また私がレビーになったら再開しますかあ。


本のご紹介〜
認知症を見近に感じたら読んでみてください。

認知症 「不可解な行動」には理由がある
ソフトバンク新書シリーズ
佐藤眞一 著 (大阪大学大学院人間科学研究科臨床死生学・老年行動学研究分野教授)




b0055939_1123954.jpg



にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
by ygracia | 2012-08-21 12:02 | 気まぐれなお話


<< シニアパソコン事情その2 シニアパソコン作業事情 >>