ひととつながるとき

しばらくぶりの体調不良で、動けなかったんだけど、なんとか復活。

昨日は今年最後のおしゃべり会。
ゲストも来てくださって、おしゃべり会としては、珍しくレビー家族だけ
ではないおしゃべりに弾んだ。

こころの琴線に触れたら、あっというまに通じ合える、
そんな人とのつながりが、ことしは多かった。
そして昨日も。

またそんなに意識してなかったのに、相手のこころの片隅に残っていたり
して、また新たな出会いも生まれたり。

また知り合いたいなあと思いつつも、こちらが胸襟開かなければ
やっぱりつながらなかったなあという出会いもあったり。

あれこれレビーに関わる人や、関係ないけど応援してくれる人や
父母、見送ったら、ほんとに多くの方々に出会ったなあ。

今日は予定外に講演会に参加しようと意気込んで出かけたのはいいが、
日本語教室のあとだし、おまけに家の駐車場の前が水道工事中で
朝無理に出してもらってから、戻る時間が工事のどまんなかとぶつかるから、
まためんどうだと、
そのまま車で講演会場所へ。
パーキングは事前に探してあったものの、すべて満車。
近くの病院に入ってみたら、満車。
空くのを待ちながら、何週もして。。。
遠くの駐車場から講演会場までは約25分。
そこに行ってみたら、満車。

ド失敗で、大きい駅に止めて電車でくればよかったなあ。
知ってる会場で、
駅からかなり遠いなあと思ってた事が、めんどうくさがりを引き起こしてしまったなあ。

自分の勉強のためにと思ってたけど。。どうにもできず、
結局渋滞に巻き込まれながら帰宅時間となった。
あほみたい。。

昨日とは打って変わって、寒い。

外猫トラオは、カルカン缶詰よこせとうなる。
安いフリスキーはいやなんだそうな。
ま、がまんしてよと言ったら、
以前の居場所の○○キン事務所の前で、
どなたかがご飯くれるのを待っていた〜〜
なんなのよ〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by ygracia | 2012-12-17 19:10 | 気まぐれなお話 | Comments(0)

老いた父と母と-いつまでもあなたがたの一人娘でいたい~


by ygracia
プロフィールを見る