まだ認知症に関係ないと思ってるひとたちへ

レビー小体型認知症は、アルツハイマー型認知症についで、2番目に多い認知症です。
だけど、あまり知られていません。
お医者さんでもよくわからないし、画像診断も難しい場合もあります。

認知症といっても、アルツハイマーのように、物忘れから始まるのとは、ちょっと違います。
記憶障害はあまりみられないことが多いです。それでも認知機能障害が起きてくるので、
「認知症」と言われます。
元気がなくなったり、うつ状態が続いたり、「子供がいるよ」と言ったり、ほんとに見えてるんですが、恐いものもみえるかもしれないし、その人の記憶のなかの出来事かもしれないし、、
さまざまなことが起きます。

レビー小体型認知症フォーラム、ちょっとのぞいてみませんか?

現役介護家族がいろいろお伝えします。

パーキンソン病の方のご家族へ、レビー小体型認知症は兄弟グループです、
なにかいままでとは違った変化を感じられたら、どうぞフォーラムへお越し下さい。

レビー小体型認知症フォーラム2013
〜知ってほしいレビーのことを。
助けてほしいレビーの人たちを〜

2013年4月4日 木曜日
13時45分~16時30分
(開場13時15分)

めぐろパーシモンホール(小ホール)(東京都目黒区)
東急東横線 都立大学駅 徒歩7分
内容 講演・パネルディスカッション
参加費 1000円
定員 200名
主催 レビーフォーラム実行委員会


メール申し込みは
lewyforum@gmail.com

詳細はこちら


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by ygracia | 2013-03-28 01:15 | 気まぐれなお話


<< フォーラムに求められるもの 日本では >>