危機

わかってはいるけれど、まいった。

母の状態が悪い。
今日は、リフォームの打ち合わせがあるから、その間、
トイレはパッドにと言ったことが悪かったのか、
トイレのちかいのなんのって。
騒いだときはもうパッドにでてるのでトイレにいっても
なにもでない。それが悪循環になった。

夕方またすぐトイレコールだったので
夕食を持っていきがてら、さっきしたばかりよというと、
パニックになった。
ポータブルをわたし、自分ですわったものの、でない。
さっき、十分にパッドにでてたから、でるわけはない。
突然、よその人になり、私を憎しみの顔でにらむ。
パニックが収まらないので、うでをおさえたら、
かみつかれそうになった。
それも何回も。

ほっておいたら、もう、すっかり知らん顔でテレビを見てる。
神経内科の診察は28日。
どうでるかな。
なんでもないってなったら、どうなるんだろう。

はっきり、母との確執はずっと続きそうだ。

メインテナンスの会社の担当のひとから励まされた。
がんばるよりほかないって。
どこのおうちも予想だにもしない介護にふりまわされているって。
みんな順番だって。
なんかほっとした。
by ygracia | 2005-02-22 19:13 | 今日のお話


<< 後悔 家族 >>