プレゼント

さっき、娘のマックでこのブログをみたら、なんとひど~い。
書き込みがずれてるじゃん。

マックでもウィンドウズでもきれいに見えるのかと思ってた。いやだ~。

マックで見てる方、私のせいではありません。
Exciteのスキンをそのまま使っています。

父のじょくそう騒ぎといろいろで疲れっぱなし。
でもつかれたなんでいってられないけど、夕べ午前3時に父の
体位交換をして、そのあと、寝込んでしまい、
「う~~~み~~こ~~~」
という父の声で目が覚めた。
時計をみるとなんと9時。
しまった。

とんでいくと、父は汚れたおむつをはずそうと必死で
ありとあらゆるところに中身がちらばっていた。
「おとうさん、声がきこえたよ、呼んでくれたんだ!」
「うん」
「ごめん、ねぼうした」
「しかたがない」

なんかとってもうれしかった。

父が元気だけど、いつ病院に消毒にいくかタイミングがむずかしい。
お昼前にトイレにいくというので、じゃ、ついでにI先生とこにいこうねと
連れだした。
天気もよかったので父は元気になり、診察室も歩いて入れた。
床ずれとおもっていたのは、引っかき傷だという。
本人は先生に自転車から落ちましたと伝えた。
どこかで転んですりむいたのかもしれない。
私が知らないうちに。
でもこれがじょくそうになるというので消毒。
マットレスは念のためじょくそう予防マットに変えた。
介護者からはちょいと使いにくい。
父をうごかすのに、うまく動かないから。
そういえば、母のときはスライダーをつかってたな。
どこにしまったかな。

せん妄あるけど、元気なので安心。
ご飯は歯がないのでもっぱらミルサーでどろどろに。
ちょっと不機嫌だが食べてはくれる。
レトルトはまずいのでやめた。冷凍のはミルサーにかけると
まずくなってしまった。
やはり手作りがいちばん。
おかゆ用に炊飯ジャーをかわなくちゃならない。
父母用におかゆをたいてみたら、ものすごくおいしかった。
でもそのままにしてたので、息子が「おかあ、失敗してるよ」だって。

精神的にも疲れてたが、なんとなく母に話をしてみたら
まともに返事がきた。
「情けないね~」
「もうしわけないね、私たちのことでいろいろと~」
あわてて、「おかあさん、心配しないでね、だいじょうぶだからね」
というと「わかった」
たぶん、明日は忘れてくれると思うけど。
やっぱり、話し相手になる母はうれしい。
神様がくれたちょっとしたプレゼントの日だった。今日は。
by ygracia | 2005-10-07 23:14 | 今日のお話


<< 日々 ブログ >>