父、ぼけてない?

母にお金がかかるので父の定期をひとつ解約することにした。
父にはときどき話して置いたが、あんまり反応はなかった。

銀行に、どうやったらいいのか電話すると、やはり本人でないと
できないと言う。
家族が代行で行う場合も本人の確認が必要。
現段階では決まったシステムがないので本人の確認を
なんとか取ることしかできないと言う。

認知症でレビーであることを説明。
覚醒するのは3時過ぎとか、むこうにとってはどうでもいいこと
いっぱい言うと、「なんとかお電話でお話できないものでしょうか」
と言う。
昼前だったから、寝ていると思ったのだが、電話をちょっとまたせて
父をのぞいてみると、テレビを見ているので
「おとうさん、おかあさんに必要なので定期を解約するから
銀行の人と話してくれる?」
「うん」
お茶を一口のみ
「もしもし」
銀行の方がゆっくりとはっきり話してくれて
「おうちのかたが定期を解約されるということですが、よろしいですか?」
「・・・」
「もしもし」
「まだ協議していない」
はっきりした言葉になってないのでむこうに聞こえなかった
「もしもし」
「まだ協議していない」

だ~~~あせった私。
「おとうさん、必要なおかねだから、ゆみこが銀行にとりにいくから
いいでしょ?」
「・・・」
「わかる?ゆみこがいくの」
「ゆみこが行きますから」
「あ、それではゆみこさんが銀行にいらしてお手続きということで
確認させていただきます。よろしいですね。」
「ハイ。ゆみこがいきますから」

冷や汗。
これで解約しないなんていったら、こまっちゃう。

でも夫と大笑い。
「たしかに、協議してないよな~~」

これで、無事に銀行業務は済んだけど、銀行のかたも
「意地悪しているみたいですが、最近は事件も多いし、私どもも
厳しく言われてまして。でもいま、おたくさまのようなケースが
すごく多いんですよ。そのつど、いろいろなかたちで本人確認
をするのですが。」と話した。

成年後見人制度も審査に時間もかかるし、いろいろ準備も大変らしい。

なんかもう少し簡単に家族証明と、本人の意思確認ができればいいけど、
でも家族でも悪いやついるかもしれないし、やはり難しいか。

ひとつだけいえることはおとうさん、偉い、こつこつ自分の老後の
準備をしていてくれたから、私は苦労しない。
夫いわく「できの悪い娘をもつと、父親は強くなるのよ~」
私いわく「できの悪い妻をもつと夫はきっとしっかりするのでしょうね~あ~よかった」
by ygracia | 2005-12-02 22:02 | 今日のお話

老いた父と母と-いつまでもあなたがたの一人娘でいたい~


by ygracia
プロフィールを見る