訪問診療

今日から訪問診療が始まった。

おおきなからだの木之下先生とナースが元気よく来てくださった。

西村先生からの情報もあり、木之下先生がレビー専門であること、
いろんなお話ができた。
とにかく、私はすごかったみたいだ、東京でも10もいないレビー研究者に
もう3人出会い、父は見てもらい、名前を知っている先生が2名
(レビー発見者の小阪先生も含む)
合計5人知ってることになり、木之下先生もびっくり。
この地区には専門医は2名のみ。

でもとにかく、うれしかった。
薬の調整をはじめることになったが、今月ショートを予定しているけど
それをキャンセルして薬調整にしなければならないとおもい、
先生にはなしたら、「まずしっかり休みなさい」ということで
来月早々から薬調整をすることになった。
なんだかほっとした。

インフルエンザの予防接種もできた。

母のこともゆくゆくはお願いすることになりそうだ。

そのあと、吸引器を先生のほうから手配してくださり、
レンタルの予定だったが、値段を聞いて、即購入に変更。
会社がすぐちかくなので、そのまま、取って返し、
新品を持ってきてくれた。

薬局も宅配で薬剤師直接きて話してくれたので
安心。
また朝、昼、夜と分包してあるので、これまた最高。
なにかあったら、すぐ相談できるというのもうれしい。

訪問診療のほうは、24時間体制。
もちろん、先生が来るかどうかは状態によるし、
電話だけの指示になるかもしれないというが
それでも安心。

今日は、ひとが出たり入ったり。
お疲れ様でした。
by ygracia | 2005-12-05 21:12 | 今日のお話

老いた父と母と-いつまでもあなたがたの一人娘でいたい~


by ygracia
プロフィールを見る