ばたばたばたばた・・・

なぜか、父が元気に復活したのはたった1日だけだった。
翌日からはまたうとうとでよくわからない父。

このごろ、朝も寝てるので朝食抜き。
ずっと2食の生活。
栄養補助のためにエンシュアがでているが、それも1本のめればいいほう。
食欲はあるけど、嚥下が悪く、飲み込んだものが胃にさがるのにも時間がかかる。
むせてしまうと、せっかく食べたものも吸引してしまうので
ほんとに困る。

幻視も増えているが、不穏にはならないから問題でもなさそうだ。

微熱もでたりしたが、ジスロマックを3回飲んだからたぶん
しばらく大丈夫だろう。

暇だから寝ているのか、水分たりなくてボーっとしてるのか分からない。

私が検査のため入院がきまったのだが、ショートの問題があり
ほんとに困った。
病院側の変更もむずかしい。(これでも先生方のはからいで短い入院ですんだ)
明日のケアマネの交渉次第だ。
預けるのも心配だけど、先を考えると、私を優先しなければならない。

今になってみると昨年母を老人ホームに預けるかどうか
悩んでいたのが、ばかみたいに思える。
母を預けてよかった。
そうしてなかったら、いまごろ自滅してた。

先日の救急搬送のときもいろいろ問題点にぶつかった。
在宅介護でかかりつけの病院がない場合、やはり
問題もある。
この先、私が倒れたときの父の預け先も調べておかなければならないし、
むずかしくなる在宅介護(医療)の限界がきたときに、
さてどこに行くのか。
いろいろ調べなくちゃならない。

救急車以来、ばたばたが続いている。
by ygracia | 2006-02-09 18:50 | 今日のお話


<< なんだか ばたばたばた&奇跡? >>