お休み

今日は身体の具合が悪く、おなかもこわしたので、父の病院はお休みにした。
昨日主治医と会い、現在の状態も今後のことも聞けたので良かった。
呼吸がやはり変動があるのでもう少し様子をみようということになった。
ときどき、呼吸をさぼるらしい。

土曜日は娘の大学の卒業式。
母が元気だったら、率先して支度してくれただろうに、
できの悪い私はなんでも間際に準備。
ま、それでもなんとかなるだろう。

毎日、なにかしら用事があって疲れる。
明日は息子がお世話になった人に会わなくちゃならんし。
美容院へも行きたいし。
体操にも行きたいけど、体力的にひとつしかできないな。

昨日は母のところに紙パンツなどを届けにいった。
午前中は自分の診察があり、そのあと、父の経管栄養をやり、
それから母のところへ。
途中でお菓子でも買っていこうと思ったがもう体力限界でやめ。
母は私の顔をみると迎えに来たと思って、あわてた。
なんで帰れないのかといわれたので「おとうさんが入院してるのよ」
というと、「そうかい」
話もしたかったらしいが、私はまた父のところへいかなくてはならないから
さっさと引き上げた。
よそのおばあさんが私に「ここにすわりなさい」と呼んでいた。
みんな、寂しいのだろうな。
また母のためだけの時間を作らなくてはならない。

こんな合間にソファに倒れこんで、韓国ドラマにはまる。
いま、見てるのは「君に出会ってから」リュ、シオンの。
韓国版「渡る世間・・」かな。
面白い。
53才の母親のせりふがいい。
純粋で、まっすぐで。

ここのとこ、ストレス解消は韓国ドラマなのでなんだかんだと見てしまった。
「大望」「ローズマリー」
でもまだ韓国語は覚えないな~~
by ygracia | 2006-03-24 00:53 | 今日のお話

老いた父と母と-いつまでもあなたがたの一人娘でいたい~


by ygracia
プロフィールを見る