お休みいらない

世の中ゴールデンウィークだけどそんなのいらない。
いつもどおりじゃないと、私の介護生活ほんとに予定が狂ってたまらない。

夫も続けての休みだからとやたら張り切るし、気にしなくていいといっても
ご飯は用意しなくちゃ機嫌も悪くなるし。
娘は役には立つけれど、父の世話の最中にいろいろはなしかけてくるし、
息子はグースカ寝てたのかとおもうと、夜は出かけていなくなるし。
保護猫は病院から退院してきたし、幸い静かにしてくれてるけど。
ひっちゃかめっちゃかで時間通りに生活できないのだ~~

父はアリセプトが抜けたのかどうかわからないけどすこし、
攻撃的ではなくなった。
でもせん妄がひどくてほとんど、むにゃむにゃ状態。

退院してから父が口にしているもの、状態のいいときに1日、1回から2回。

OS1の液体、小さじ3杯。
アイスの実 1個
爽健美茶  スポンジブラシで5回くらいまたはアイスキューブにしたものを1個。
氷 1個
梵珠百水  小さじ3杯。

それ以外の時間だと、せん妄の時は、吸引のチューブを噛んで
食べようとする。

しかし、この水類も飲み込むのは2回ほどでほとんどのどでガラガラ
いってるので吸引してしまう。
味わうだけ。

ゼリーやプリンはペーストにしてもほとんど喉にのこっていた。
OS1ゼリーは自分でうまく運べず、すぐにのどに流れるので
むせてしまうためやめた。
アイスキューブは自分で口の中でころがしながら溶かすので
飲むのもむせないで済む。

ずっと、欲しいなと思ってた、リットマンの聴診器で父のおなかの
音をききながら、飲み込ませてみたけど、わからなかった。

猫のおなかや、自分で水を飲み込んでおなかの音を聞いたり、
心臓の音をきいたり、遊んでしまう。
こんどナースに教えてもらおう。

b0055939_2312496.jpg


ふつうの車椅子でちょっとの間、部屋外までお散歩。
気分のいい日もあるみたい。
by ygracia | 2006-05-05 23:15 | 今日のお話

老いた父と母と-いつまでもあなたがたの一人娘でいたい~


by ygracia
プロフィールを見る