ミラクル?ミラグロ?

奇跡が起きた?
土曜日(20日)、お昼からリクライニングの車椅子に父を移動した。
ベットには戻らないと言うので、そのまま昼の滴下。
結構楽しみながら3時間も椅子の上で過ごしたのだ。
ときおり、テレビの音を聞いたり、外を眺めたり、
滴下の途中はお昼ねしてた。
褥創が心配なのでビーズクッションをいれたりはずしたりいろいろ
身体の位置を少しづつ変えたりしながらだった。

b0055939_0262247.jpg


父は喉が渇いたと意志表示することがあるので
ナースにいわれた、綿棒を水にひたして凍らせてそれを口にいれて
あげたのだが、氷のほうがいいという。
こういうときはスポンジブラシでも綿棒でも上手にちゅうちゅう吸うことができる。
昨日ははじめて牛乳をとろみをつけて、4さじ飲んだ。20ccくらいかな。
牛乳がだいすきだったので、おいしいと言った。
でもそのあと、ガラガラいってるから吸引して5ccくらい取っちゃったかな。
今夜もウーロン茶をとろみで大目の4さじ。
ごくごく飲もうとしてむせた。だから半分は吸引しちゃったかも。
ほんとはやっぱり飲ませないほうがいいのかもしれない。
肺に少し入ってるんだろうな。
ただ、身体の栄養状態がよくなっていると、簡単に肺炎にはならないそうなので
それだけが頼りだ。

「重湯と味噌汁飲んでみようか」
「いらないよ」
「なんで」
「コーヒーがいい」
というので、明日は娘の入れたおいしいコーヒーをとろみでチャレンジしてみようか。

この足、どうにかならないかな
b0055939_0343536.jpg


そうそう、忘れるとこだった。
夜、NHKラジオで瀬川れい子がゲストで脳の話とかしている番組を
父はなんとなく聞いていて、その後「命くれない」
の歌が流れてきた。
「・・・おまえと・・」のところで「。。OOO~~」
「・・・い~のちくれない、・・・」「・・・うううう~~」
あらま、と気がついて、私も歌いながら父に聞いた
「おとうさん、いのちくれない、知ってる?」
「うん」
そうだった、思い出したのは、父が昔、一生懸命練習してた「命くれない」
あとは「北の宿」とかあったっけ~~
poco-a-pocoさんにもいわれたけど、父の好きな曲、CDにいれて
あったから(デイサービスのカラオケの日用につくったもの)明日は
それをかけてみよう。
いろんな可能性あるな~まだまだ~~
by ygracia | 2006-05-22 00:36 | 今日のお話

老いた父と母と-いつまでもあなたがたの一人娘でいたい~


by ygracia
プロフィールを見る