今日のチャレンジ

今日の滴下

変則。
朝 ラコール200+白湯100      薬・白湯50×4   滴下時間  1時間半
昼 ラコール400+白湯200        〃           〃     3時間
夜 ラコール400+白湯200        〃  50×4     〃    3時間強


スポンジ白湯 3回
夕食      おもゆ  15ccくらい   味噌汁の上澄み  30ccくらい

痰  吸引 すくない、本人も痰はないという
   口の中に痰が出ている。咳払いができる。
   ネブライザーを買ってないので、蒸しタオルで口を
   湿らせている。床屋さんがヒゲソリ前にやるように
   鼻をすこしあけて、顔全体をくるんでいる。
   これを一日に何回もしているのが効果あったのかも。

褥創  きのうよりいい。フィブラストはまだ使っていない。

座位  車椅子 1時間くらい

便、大量。 朝トイレで。 その後ヘルパーさんが来たとき。
  夕べ夜中に「通仙」を4錠を白湯50ccで溶かし、注入。その後白湯50注入。
  OS1も400入れた、水分が良かったのか。

今日の父は、朝、便意を伝えてきて、トイレで踏ん張った。
けっこう腹筋がまだあるぞ。
大量に出て、シャワーでお尻洗い。
気持ちが良かったという。

昼ごろ、ヘルパーさんがきているときに残りが大量に出た。

ゆうべラキソベロンを使うか、漢方にするかまよったが、
漢方にした。これも効いたのかもしれない。

朝からかなり調子がいいので、重湯にチャレンジしてみることにした。
本当は、父の食欲と意欲を試してみたかったのだ。
「おとうさん、夕食よ、おもゆとおつゆだけだけど、すこしづつね」
父は、タオルケットを自分ではいで、起き上がろうとした。
起き上がりも自分で動こうとする意志があるので非常にスムーズに
起き上がる。
ベットの座位からたちあがりも、父にあわせたので
父はおそらく自分で立ち上がったと思っていると思う。
車椅子(ふつうの)にすわり、テーブルへ。

おもゆ(とろみ)、味噌汁のうわずみ、ほうじ茶

b0055939_22195956.jpg


しっかりと首をおこし、テーブルを確認する父。

b0055939_22203458.jpg


薄味だったせいで、あまり味がないといったが、おつゆは小さじで5杯は飲んだ。
飲み込みもいい。えっへん、ごっくんもウマくなった。
もしかしたら肺にいってるかもしれないけど、父の意欲は確認できた。

その後、起きているというので「日本昔話」と
所さんの番組をふたりで見る。
なんかのんびりした。

b0055939_2226396.jpg


そのあいだに、うっかり床に置いた吸引器のホースをジュリが
しっかりかんでしまい、穴だらけ。
古いほうだったから良かった。
予備もあるからほんと良かった。
油断できない。
先週、ナースの聴診器のチューブをかじってたけど、だいじょうぶかな~~

チャレンジできた今日。
多分、明日は寝てばかりの父かもしれない。

それでもいい、毎日楽しければ。
by ygracia | 2006-06-21 22:30 | 今日のお話

老いた父と母と-いつまでもあなたがたの一人娘でいたい~


by ygracia
プロフィールを見る