久しぶりに

やってしまった、腰を~~

おとといの夜、11時ごろから痰がひどくなった父。
原因はネブライザー。
いいと思ってやったところが、効きすぎちゃって痰がでるでる。
もう誤嚥も心配になるし、やっぱりネブライザーはいらないなんて思った。
肺まで噴霧されるとなると、やはり気をつけなくちゃいけない。

喉の中間まで出てきた痰がなかなか吸引できないし、
父も痰をきることもできず、ガーガーガー。
タッピングしたり、身体を転がしたり、何回も吸引。
喉はきれてくるし、私の右腕も使いすぎで痛くなる。
やっと治まったとおもってベットにはいったとたん、
ガーガーガー。
まるでわざとやってるみたい。
「おとうさん、わざとやってるんじゃない?」
「うん!」
げ~~~
と、また吸引。
何回繰り返したかわからない。
父はランランと起きてるし。
「もうできないよ~~」
と寝たのが朝の6時半。
ガーガーガーで目が覚めたのが8時半。
寝てない。
おむつ交換、パジャマ着替え(このごろ、洋服に着替えてない・・・)

なんだかんだで昼になり、用事で出かけて。
夕方から左足にしびれ。
7時から本格的にしびれてきたので薬をのんでベットに横になる。
その前に父の夕食をセットして、開始。
600mlだから3時間ちょっとの予定だからその間横になる。
で、やっと少し眠れて、父の経管が終了、寝る準備をして
最期のパッド交換の時間まで韓国語を聞いて、
やっと2時に寝ることができた。
今朝は左足が微妙なところ。
薬を飲んで、腰に温シップをはり、微妙に歩く。

明日は母を迎えに行く予定だったけど中止。
今日も要注意だ。

朝からカレンダーを9月と10月をひらき、母の病院、母の銀行関係(母をつれていかないと
定期の解約できない)自分の病院、なんだかんだと、書き込んで
10月の父のショートを申し込む。
心の中でごめん、と何回も言いながらショートを申し込む。
やっぱり休まないと、身体も心も持たない・・・・・・・
b0055939_10235922.jpg

by ygracia | 2006-08-19 10:24 | 今日のお話

老いた父と母と-いつまでもあなたがたの一人娘でいたい~


by ygracia
プロフィールを見る