ひととき

あたらしい友達がかぜに効くお薬を持ってきてくれた。
会うのがたのしみだったので今日も1日、そのときを待ちながら
気持ちよく過ごした。
いそがしいのは変わりないけど・・・・
b0055939_2132714.jpg


午後8時頃、父がやっと寝てくれたので、いまのうちにと
ひとりで晩餐を開いた。
いい香りのお薬もきゅーっとおなかにしみる。
おいしいチーズもあったし、娘がやいたパンもあって、
ゆっくりとした気分になった。
ほんの1時間ほどで、父のガラガラが始まり、晩餐終了。

人生はいろいろあるけれど、今を楽しく過ごせたら、未来も楽しく
過ごせそう。

あたらしいお友達のやさしい瞳は、介護、介護とほざいている私の日々に
安らかな時間をプレゼントしてくれた。

ありがとう・・
by ygracia | 2006-09-16 02:19 | 雑感

老いた父と母と-いつまでもあなたがたの一人娘でいたい~


by ygracia
プロフィールを見る