マクロビ.トライアル1

ケミカルで生きている父を体にやさしい自然のものも足さなければ
いけないとずっと思ってて、今日は静かな1日で私に気持ちの余裕(これが
一番の問題点)ができたから、トライアルを開始した。

発芽玄米、黒米、きび、そばなど、十六穀米、のご飯をカップ半分。
なべに水を同量くらいいれて、ことこと煮る。
要するにおかゆ。これをミルサーにかけて、ガーゼでしぼり、
ちょうどいいとろみのおかゆができた。
豚汁(大根、にんじん、ねぎ、お肉少々、いも、汁、ごぼうはやめ)を
ミルサーにかけて、これまたガーゼでしぼる。
これもいいとろみ。

実際は玄米スープは米から煮て作るんだけど、私が負担にならない程度に
考えていこうっと。

父を起こして、豚汁だよ〜〜というと、目が開いた。
おかゆのほうはすこし、ねばりが強いように思えたのでやめて、
豚汁だけなめさせる。
「おいしい?」と聞くと、「うん」
「豚汁の味がした?」
「した」
ほんのすこしを3回にわけてなめさせた。
咽せなし。

この二つを50ccづつ、注入。
固さは白湯で調節。今回はスプーン1杯程度でちょうどよかった。
父にも「豚汁と、おかゆをおなかに入れるからね」というと
「うん」
ゆっくり注入。

「お父さん、豚汁の味、思い出した?」
「ああ〜〜ふががったぁ(うまかった〜〜)」

熱なし
痰少ない
右足甲にすこしむくみあり、初めて。
からだのむくみみられない。
経管栄養  エンシュアH250ml×3+エンシュア100ml
白湯 200ml+200ml
薬    50ml×2+50ml+40ml
フラッシュ  50ml×2+40ml×2
三年番茶  100cc
発芽玄米おかゆ  50cc   豚汁  50cc   (かためとろみ状態)

カロリー  375×3+100+α=約1300kcal
水分250×0.8×3+100×0.8+400+190+180+100+α=約1600ml

b0055939_182294.jpg

by ygracia | 2006-10-09 16:31 | 父復活大作戦


<< 今日は 静かに >>