友よ

沖縄の百合子氏が来てくれた。
ヒルズのジュニパーに連れてったら、貸し切りでだめ。
Roy'sで「泡盛マイスター」取得のお祝い。
いろんなお話して、いつもは遠くはなれていることを忘れる。

生涯の友って、一生のうち何人出会うのだろう。

食事のあと、父の病院へ。
彼女予定が詰まっているのに、しっかり父の手を握りに来てくれた。

友人たちの励ましでまたまた人生がんばれる。
そんなあったかい1日だった。

父、酸素マスクも取れた。
おととい点滴漏れを指摘して、うでをかえたけど、そのうでが倍に腫れている。
でも点滴も終わり、経管栄養が増えて、父も復活しつつある。
人間、ちょっとやそっとでへこたれない。
父もしっかり訴えてる。
踏ん張ろう、踏ん張ろう。父と娘で。
by ygracia | 2006-11-14 00:49 | 今日のお話


<< 経過 現状維持 >>