今週は その2

今日は日本医療企画へ。
ちょっとちょっとのお話会にでかける。
経緯はまたあとで書くとして、父のおかげで人の輪がぐんとひろがる。

介護の話をしながら、やっぱり涙が抑えられない。
こころの整理も、介護への疑問点もなにも整理できていないことに気づいた。
中山さんと話していて、本当にその通りと思った。
父がなくなってから、あたふたと時間を過ごし、いつのまにか悲しみを
隠している自分がいる。
何をしていいのかわからない自分もいる。
自然に父の死をさけている自分もいる。
朝起きて、父の部屋の雨戸をあけるとき、「おはよ〜お父さん」と
言うものの、父の写真をみれない私がいた。

介護に没頭しているとき、よくおもったことが
淡々と。。暮らしたいということ。
今、淡々と。。が望めるのに、からっぽみたいな、おかしな自分がいる。

それでもにんげん、生きている。

来週はまた母との日々だ。

撮影風景
b0055939_23415463.jpg

by ygracia | 2007-01-12 23:42 | 今日のお話


<< 1日の始めに 今週は >>