everyday

毎日が日曜日みたいな気分になって2ヶ月。
何をするでもなくしなくちゃいけないこともあるけれど
何もせず、いきあたりばったりみたいな、とっても怠惰な生活のような。

すると、去年なんか目をかけてなかった息子の受験に
突然、目覚めて、文句つけてみたり、すでにおとなになってる
さめた息子の意見にむかっとなって、まだ試験は残ってるから
波をたてないために私はパソコン部屋にこもる。
かといって、知らん顔すれば、なんにもしてないじゃないかといわれるし、
あ〜親なんてつまらない。
子であるほうがずっと楽だ。

介護のかの字も見たくないと思いながら、去年のいまごろの
ブログをのぞいてしまい、涙が止まらなくなった。
だからまた見ないことにした。
私が父にしてきたひとつひとつが、あああすればよかった、
こうすればもっとちがったと、そのことばかりが大きく大きく
膨らんでしまう。
なんにも乗り越えてはいない。

とりあえず、来月までは遊んでくらし、4月からはすこしめりはりつけよう。

白い金魚がすこしづつ復活している。
父のようにがんばっている。
by ygracia | 2007-02-04 22:56 | 今日のお話


<< 叔母からの報告 母に会う >>