ブログのこと

アスタマニャーナ、また明日。というブログ名を付けたのは、
父と母の世話をするようになり、いろんな意味で「なんとかなるさ」と
思いたかったから。

スペインにいたときに、いろんな出来事があり、青春を謳歌した。
友達と人生を語り、恋の話に夢中になり、失恋に涙し、友との出会いや
別れに心を打ちならし、いろんな場面でいつもあったのが、この言葉。

アスタ マニャーナ!

今は父を送り、母は老人ホームにいるから、父と母といっしょの生活から
すこし遠のいている。
だから アスタ マニャーナと元気に叫べない。

介護の日記を連ねて来たけれど、今は特に記すこともない。
いままでのことを振り返って、まとめるには、まだ心の準備ができていない。
夜中に布団のなかで携帯をひらき、そこに残された父の顔を見ながら
涙する私は、まだまだだめ。

だけど書けないから、一応ここで止めておこうかなと思っている。
母のことが、またクローズアップされて来たら、書き始めよう。
ただ父の記録の後半がまとめてないので、それだけはぼちぼちやる予定。

自分日記はどうするかしばらく考えてから。

みなさん、応援ありがとう。
b0055939_1934293.jpg

by ygracia | 2007-03-18 19:34 | 今日のお話

老いた父と母と-いつまでもあなたがたの一人娘でいたい~


by ygracia
プロフィールを見る