いいこと

毎日、のんべんだらりんと過ごしている。
風邪は治まったと思ったら、また咳に悩まされる。
身体の悪寒も取れない。
大嫌いなババシャツ、母の借りてきたら、まあ温かい。
私も年ということか。。。
よく眠れば治るんだろうけれど、眠りたくない病なのでだめみたい。
運動はそこそこ続いて、先日のリハビリでは筋肉が少しついたと言われた。
たしかに腰部分と大腿骨部分はしっかりした感じ。
それにしてもこのちょっとの運動は楽しい〜〜

母をホームにお願いしてから、介護への意欲が失せて、
このブログも書くことがなくなってしまった。
ホームでちょこちょこ事件も起きた。
幸いに大事に至らなかったので良かったけど、そのせいで
怒りも爆発しない。
あんまりいいことではないかもしれない。

今週は屋上の防水シートだかなんだかの修理。
介護中には何にも気にしなかったことが昨年末に気がついて
いろんなところの修理が始まる。
築8年目に突入。

保護した野良猫は持病の治療でまだ入院中。
先生にも慣れないし、ストレスいっぱいでかわいそうだけど、
私の声にすこしだけ落ち着いてくれる。
一番最初に診てもらった若い先生の姿をみると
猛獣と化す。
そんなに気張らなくていいんだよって言っても必死。
野良猫つれてくる人はたまにいるけど、さいごまで
めんどうみる人は私だけと言われた。
いいのか悪いのか、でも命は大事。
私にできることはする。
娘はせっせと野良猫基金を設立して、ネットで本の販売を開始。
えらい!
これが結構売れ始まった。
建築関係や趣味の本なのに、廃盤になったものもあったりで
業界の人が買ったりしてる。
私も介護の本をだそう。

以前、マルチ商法の商品にはまる友人を懸念したことがあったけど、
考えてみれば、私は猫保護にはまっているわけで
お金の使いどころがちがうだけだ〜〜
他の人からみたら猫にお金使うと懸念されるだろうね。
もう人のことは言わないでおこっと。

でもこういう生活ができるのも夫のおかげ。
感謝してます。
でも来年は二人とも大殺界開始らしい。
普段は気にしないけどちょっと、気をつけて静かに暮らさなくては
なんて考えちゃう。

とにかく、平和に静かに過ごそうっと、
毎日笑顔があるように。


b0055939_1654722.gif

by ygracia | 2008-01-15 16:06 | 今日のお話


<< 母の災難そして介護挫折 まったく >>