雪の中

母が言った。
「わたしたちは雪大好きだからね〜〜いいよね」

今朝は東京地方も大雪。
北国生まれの私も雪は大好き。
雪の中ではなんだか元気になる。

で、スノータイヤもつけてないのに、母の様子を見に出かけた。
案の定、夕べから発熱。
すこし下がったようだったが、様子を見ながら、
やはり近くの病院での経過観察をお願いすることにした。
私も疲れていてそこまで頭が回らなかったのだが、
新しいナースに言われて、気がついた。
たしかに、介護で気をつけていても動きによって、
ずれる場合だってあるかもしれないし、風邪や糖尿病で
不具合も起きるかもしれないし。。
万全を期すことに異論はない。よかった。

母の痛みは昨日よりすこし大きくなっていた。
昨日は、ショックと、疲れであまり本人も気がつかなかったのかも。
今日は、結構痛がる。

昨日のできごとは覚えていなかった。
骨折したのは、ベットに寝ていただけなのに、骨折したという。
救急車に乗ったことも、病院へいったことも覚えていなかった。
担当主任もびっくりしていた。

それなのに、ホームに戻るときに孫娘がついてきたことは覚えていた。
「孫がここに来ることは珍しいんだって」と母はにこにこ。

b0055939_18475028.jpg


熱いカプチーノとカフェオレの缶を買って、持って行き、
どっちがいい?と聞くと、すかさず、「カプチーノ」。。
おいしいほうを選んでる。

昼食は私が介助して部屋でとることにした。
ま、はやいのなんのって、ついついまたこごとをいいながら、
「はやすぎる」
「のどにつまる」
「ゆっくり」とわいわいやってしまった。
早く詰め込むから、数口食べると、もう「お腹がいっぱい」だという。
だまし、だまし、なんとか食べさせた。
カプチーノはご飯のあとと言ったのに、途中で取られてしまう。
その早さったらない。
ご飯はふつうのご飯だったので、噛むのがめんどうだから3口で終了。
それもがばっと口に詰め込んで。
夜からはおかゆにしてもらった。それならきっと綺麗に食べる。
残したついでに味見したら、なかなかおいしかった。
安心。

b0055939_18594218.jpg


東京は午前中は雪。
途中、猛吹雪。20数年ぶりの雪中運転、嬉しい。
でもこんなんは雪のうちに入らないな〜〜

b0055939_18555364.jpg


b0055939_18562275.jpg



b0055939_18564632.jpg

「おかあさん、車のタイヤ、スノータイヤじゃないけど、来ちゃった〜〜」
「ふふふ、ほんとに、あなたは無鉄砲なんだからね〜〜」
「明日も来るね」
「私たちは、雪ふるとうれしいもんね〜〜」

母が笑った。
Commented by walkojiyasu at 2008-01-23 22:13
あ、良かった♪
お母様、笑顔だ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by ygracia | 2008-01-23 18:59 | 母の記録 | Comments(1)

老いた父と母と-いつまでもあなたがたの一人娘でいたい~


by ygracia
プロフィールを見る