春なので

引きこもり状態からすこしづつ復活。
まずは港区愛宕XEX、夫の誕生日。
雨だったけれど、展望はすばらしい。若いカップルが多く
リラックスしている。
あんまり好きじゃないのは、今流行のお客様が来ると
全員で「ボナ・セーラ!」
確かにイタリアのレストランでも聞くけど、日本人がすると
どうしても魚屋さんの「へいいらっしゃい!」に聞こえちゃう。
でもさすが、Salvatore Cuomoのお店だけあって
広く展開しているわりには生きたお店だった。
やっぱりピザはおいしい。
だけど、お誕生日だってわかってるのに、それらしい店からの
ご挨拶もなかったのは残念。
みずしらずのカマレロ(スペイン語だけど)におめでとう
と言ってもらえるのもうれしいのにな。
ちょっと心遣い足りない。知らないお客ではないのに。

写真はすべてピンぼけ。
暗いので見えなかった。
今度はお昼にピザでも食べに行こうかな。


b0055939_1052277.jpg



お次はヒルズのケーキ。
ひさしぶりで食べたいちごミルフィーユ、甘くなく、さっぱりしている。
おいしかった〜



b0055939_10541675.jpg



b0055939_10543610.jpg



春のあきる野市、まだ少し寒くて桜はまだ。
父のお墓参りにやっと行って来た。
高速使わないから片道2時間かかる。
山はきれいだったし、なんと言っても空気が澄んでいる。
お花はうちの近所でほんとに安くて、良い花を大量に
買い込んで行った。といっても2000円弱で、かかえるような大きい花束。
写真はその5分の1。
残ったお花はいつものように父のご近所さんへおすそわけしてきた。
カトリックはお彼岸は関係ないのでお花が少なく、ちょっとづづ
みなさんにわけたら、まわりがすごく明るくなった。
嬉しかった。

b0055939_10592843.jpg



b0055939_17241789.jpg



うちの庭にもお花が咲き出した。
これはうちの花たち。

b0055939_110409.jpg



台湾の方からおみやげいただいた。
でも不思議なことが。
故宮博物館のカステラなのだけど、セットになっていて
ウーロン茶とこの虫眼鏡とスポイトがついていた。
虫眼鏡で箱にある昔の細描画を見るのはわかったが、スポイトは?
意味はないのだろうけど、考えてしまったおみやげ。

b0055939_1135716.jpg




だんだん春になって、気持ちもゆるやかになって。。。
by ygracia | 2008-03-27 11:07 | 今日のお話

老いた父と母と-いつまでもあなたがたの一人娘でいたい~


by ygracia
プロフィールを見る