オリンピック

亮子さんは残念だったけど、内柴選手の金メダルはやっぱり嬉しかった。

夫は柔道部で66キロ級だったから、ソファに座りながら、
ウッ、ウッ、ときには足がぱんと飛び上がる。

そのうち、腕がばしっとあがる、
ソファのアームをおさえつけ、よしッ!

柔道がずいぶん変わって来て、レスリングと対して変わらない。
組んで、すり足で動いて、わざをかける、なんて見れやしない。

なぜか北朝鮮の選手はオーソドックスな柔道。
北朝鮮と対して、これぞ柔道というのを見せてほしいなんて思っちゃった。

これまたレスリングもやってた夫は、あれで、押さえ込むとレスリングよ、
と解説始まる。

私は、ほら、プールの時間と、競泳にチャンネル変えるように指示。
私は、あの水をみると、こころがうきうきして、泳いでないのに、
泳いだ気分になれるんだから。

TUTAYAで借りた、韓国ドラマ、見る暇ない。



b0055939_2145650.jpg

by ygracia | 2008-08-11 02:15 | 今日のお話


<< 母のようす 母をたずねて三千里? >>