2007年 05月 24日 ( 1 )

マクロビ調理実習5

今日の先生は南先生。
マクロビ実践でものの考え方が変化し、都会を離れたという。
私もやってみたい。

今日のメニュー
☆野菜入りひえ(ひえ、カリフラワー)
☆そばの実スープ(そばの実、椎茸、白菜、出し汁、わかめ)
☆セイタンシチュー(たまねぎ、人参、蓮根、しめじ、マッシュルーム、
        長いも、せろり、まめ味噌)
☆かぼちゃの種ふりかけ(カボチャのたね、青のり、ゆかり)
☆浅漬け(だいこん、カブの葉、こんぶ)
☆フルーツクランチ(全粒薄力粉、オートミール、くるみ、メープルシロップ、
         リンゴジュース、葛、レモン、シナモン、りんご)

b0055939_22532434.jpg



今日のメニューは体を暖めるものだそうだ。
たとえば、そばの実は雑穀のなかで一番陽性で、頻繁にとらないほうがいいという。

セイタンはグルテンミートを味付けしたもの。
「かいごの学校」でさんざん、苦労したグルテンミート。
でもかみごこちからいうと、嚥下障害には向かないから、ミンチにしたものを
利用するほうがいいんだろうと、思った。
セイタンシチューは具沢山で、味付けは味噌なのに、味噌の味は強くなかった。
先生のシチューの色はこかったので、もっと煮込むのかな。
この味は息子も食べるかもしれないけど、鶏肉にしたら味かわっちゃうかな。
試してみよう。

そばの実スープも私としてはもっと煮たかった。
だいこんおろし、大葉、ごまをのせて食べる。

フルーツクランチは娘の作るリンゴパイと同じ味。
リンゴがもっとやわらかいほうが好き。
家でできたブルーベリーをいれて、作ってみよう。

そうそう、娘のおかげで、うちの屋上には、レモン、ブルーベリー、いちご、
たまねぎ、紫たまねぎ。にんじん、大根(終了)、各種ハーブが育った。
味もいいし、役に立っている。

先生の盛りつけ
b0055939_22542339.jpg


ボリュームがあったのでお腹いっぱいだったけど、お友達とカフェでおしゃべり。
行ってみたかった LE LION。
フランス風のカフェで、BGMもフランス語。
ハーブティを頼んだら、なつかしい、ガラスのグラスが出て来た。
マドリッドのカフェもみんなガラスだったのを思い出し、嬉しくなる。
このお店、食事もお酒でもなんでもある。
なんといってもギャルソンがいい。
友達が「ながながとごめんなさいね」というと、
「いえいえ、どうぞまったりしていってください。」って。

近所の常連さんが多いとか。
この次は食事をしよっと。
昼間はいま、店の前のビルが工事中で、ちょっとうるさいけど、
話に夢中になればなんにも気にならない。

おとといは韓国料理のソナムにいったし、すっかり恵比寿漬け。

娘の友達のわんちゃん、あんまりかわいいので写真をお借りした。


b0055939_2335659.jpg

by ygracia | 2007-05-24 23:05 | MACROBIOTIC

老いた父と母と-いつまでもあなたがたの一人娘でいたい~


by ygracia
プロフィールを見る