カテゴリ:雑感( 36 )

animo!

アニモ、スペイン語でファイト!

と、毎日ファイトと言わないと動けない。
昨日は、肩こりから頭痛になり、顔も青ざめ参った。
久しぶりの頭痛だった。

父は元気でショートから帰ってきたが、手がかかることも増えた。
食事も付きっ切りになる。
そうなると、当然、うちの食事は父が寝てから。
夫も仕事があるし、父の食事時間には食べれない。
家の作りも影響していて、父が2階の居間に上がってくることも難しい。
でも寝ぼけてるときはスイスイと3階まであがっていくのだけど。
父も自分の部屋ではないと落ち着かないらしく、ちょっとお茶をのんでも
すぐ下に行く。

父や母の世話をしなければならないなんて考えになかったので
1階は父母の部屋、2階から上が私たち家族の部屋と分けてしまった。
当然のごとく、私は上行ったり、下行ったり、父を一人で置いて置けないから
下に行きっぱなしにもなる。

食堂や台所を中心にそこに集まる家族という形態だったら、世話しやすかったかも。
仮住まいの家がそうだった。
台所が広く、そのまわりに部屋があり、父母もお茶を飲みにでてきたし、
ふすまをあけておくと、二人の様子も見れたっけ。
あ~理想をいうときりがない。

明日は母のお迎え。
どんなことになるやら。
老健のことも再考することになる。
不安材料がありすぎて、私が落ち着かないからだ。
ケアマネさんも同意してくれたので、様子を見ながら決めていかなくては。

今日は頭痛に加えて、胃も痛む。
by ygracia | 2005-08-07 15:23 | 雑感

ファイテ!

韓国語でファイト。

愚痴っちゃいられない。
世の中には両親介護中のひとは山ほどいるし、その上夫が倒れたりして
もっと辛い人がいっぱいいる。
それを思ったら、私なんか恵まれている。
ひとりでぐちゅぐちゅ言ってもだめだ。

大学のとき、学園祭の準備で、なにか床に大きな紙をひいて、
劇の背景を書いていた。絵をかくのは大好きな私だが
もう疲れていて、やる気がなかった。
しらず、しらず、誰かに気づいて欲しくて「あ~熱がでてきた~」
「あ~具合わるい~」
を繰り返した。
仲良しどもが言った。
「また始まった。下をみて同じ姿勢してるから、苦しくなるのよ~
みんなおなじだよ~ははは」
と一笑された。

甘えっ子の私はすっかり見透かされていた。

今も変わらないような気がする。

たいへんだ~たいへんだ~と騒いで、ちょっと休んで
もうだめだ~もうだめだ~と言って、ちょっと休んで・・・

淡々と日々を過ごしたい。
by ygracia | 2005-08-03 09:17 | 雑感

ストレス解消

とにかく、私のストレス度は計測不可能なくらいハイである。
ストレスは動脈硬化も起こすらしいし、それでなくても
肥満でいろいろ問題ある私にはよくないことはわかってる。
でもストレスは、消えない。

夫がまた出張にでたので昨日は片付けもせず、どば~っとしてたら
急に外出がしたくなり、父母をさっさか寝かせて、
娘とスーパーへ。
息子はカラオケに行ってもいいよと言ってくれたけど
娘が試験があるというのでやめた。
息子も浪人だし、私は子供たちの足をひっぱる親なのだ~

夜中まで営業のスーパー、人でにぎわっている。
昼間は暑いからみんな夜遊んでいるのかも。

どうでもいいものと、猫のエサを大量に買い込み、
たこ焼きかって帰ってきた。

でもやっぱりカラオケにもいきたいな~

毎日のストレスは遅まきの韓流ドラマ。
一日中、父母の世話の合間にちょこちょこ見ている。
最近は「アイシング」にはまり、ホッキーママとしてはもう最高!
息子に「ねえねえ」と説明するので息子は逃げまくる。
それでも私がかわいそうと思うらしく10回に1回くらい、ワンシーンだけ
一緒に見てくれた。
DVDの話はDVDのところで詳しく話そう。
by ygracia | 2005-07-11 13:03 | 雑感

休暇

私の休暇も今日で終わり。
また、明日から怒涛の日々が始まる。
ショートが済むと、きっと私はやさしくなれるとおもっていたときも
あったが、今は二人を家につれて帰るときから、イライラが始まる。
どうしようもない現実に引き戻される自分がいる。

今回の休暇はいままでよりⅠ日多かったけど、あっというまだった。
急に思い立って、夫と温泉に行ってきた。
あとは友人たちを家に招いておしゃべり。
ビーズの指輪を2個作った。
ビールを飲んだ。
父母の洗濯も部屋のそうじもしなかった。
朝寝ができた。

もう1日、欲しかったな。

考えようによっては、父母にとってもショートはいいことだ。
食事の栄養調整もできる、身体状況の調整(薬もコンスタントに塗ってもらえるし、
目薬も、いろんなこと)、トイレのがまんもしなくていいし、
よごれてもおこられないし・・・

また来月のショートが今回はすぐ来る。
私も来月は静かに休みたい。

こんなことを思うのはやっぱり、まだまだ疲れているからかもね。

b0055939_056265.jpg

by ygracia | 2005-06-16 00:56 | 雑感

ほんとに雑感

ショートが近づくと、ほんとにガス欠の車みたいになってくる私。
夕べはなぜか、眠いのに眠れなくて一晩中七転八倒。
また腎盂炎を起こしたかなと不安がよぎった。

朝の熱は37.1度。微妙。

心が疲れてくると、人生のいろんなことを考えてしまう。

本来の私はケセラセラで、甘ったれなタイプ。でも責任感は強い。

一人っ子だから自分の世界に浸っているのは好き、でも寂しがりや。

自分のペースが壊されるのはいや、でも徹底して人のお世話をするのは好き。

まるで矛盾だらけの自分がいる。

子供たちにもおかあさんはわがままと言われて、わがままで何が悪いと
開き直る自分もいる。
おかあさんの人生、あなたたちにとやかくいわれたくありませんって。

好き勝手をさせてくれる夫にも感謝。
ほんとは、結婚当初からけんかが絶えなくて、よく25年ももったものだと
思う。
細木和子の占いだと、相性は最低。
確かに仕切りやがふたりだから、ぶつかって当然。
そして、もっとも多いけんかの原因は「ねこ」
私の猫好きにいつも夫が反対して、夫が出て行くことになり、(実際はいるけど)
私は、なんでこんな人と結婚したのかと後悔している。
それでも「ねこたち」に癒されて、夫婦もふたりだけの時間も増えて、
時は流れていく。

娘が何もなかった玄関先を花でいっぱいにしてくれた。
つぎつぎと咲き始めた花にこころが癒される。

いろんなことを思いながら今日も同じ1日が終わろうとしている。
by ygracia | 2005-06-07 20:32 | 雑感

3月、札幌へ

用事ができて、札幌へ行った。

私は札幌生まれの道産子。
でも3歳までしかいなかったから、何にも知らない。

当時の写真をみると、広々としたところで黒猫と樺太犬に囲まれて
うれしそうに写っている私。
スキーの写真もある。
円山公園の近くの建設省の官舎と聞いているが、回りは
すばらしく広々としている。

高校2年のとき、家族でスキーに行った。
初心者の私を捨てて、父も母も頂上へ行ってしまった。
すばらしい、滑走で降りてくる人がいて、
周囲のひとが「すごーい」と言うのでみたら、
母だった。
父は山スキーが得意だった。上り方を教えてくれたっけ。
いまだに私はスキーはできない・・

b0055939_1615159.jpg北大のポプラ並木、もう傷んでしまって、その上台風で折れてしまい、悲しい姿になっている。

北大第一農場、雪の中
b0055939_16211254.jpg


道庁の前でさすが道産子、すべりもしないで遊ぶ、1歳児の子たち。
水溜りで遊ぼうとした男の子を私があわてて、濡れちゃうよといったら、
先生が言った、「いいんですよ~すごいね、お水だね、雪解けだね~
春が来たんだね~~」思わず感動してしまった。
b0055939_1625845.jpg

b0055939_16271849.jpg


b0055939_1628364.jpg道庁前の池にいる鴨の群れ。皆なれていてかわいい。














b0055939_16362644.jpg
特にこの子達はおもしろかった。

















b0055939_163854100.jpg

お散歩もこのとおり、雪の中。

介護を忘れて、のんびり、雪の中を歩き、おいしいもの食べて、
ほっとできた。
また雪の札幌へいこうっと。
by ygracia | 2005-04-10 16:42 | 雑感